2017年6月30日更新

猫がハッピーに暮らせるように!猫が喜ぶ快適なスペースの作り方

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

あなたの愛猫が完全室内飼いだとしたら、猫はおそらく一生を室内で過ごすはず。窓から外を見る猫の姿を見て、

「やっぱり外に出たいのね。。。」

と胸が痛む飼い主さんも多い様ですが、猫は十分なフードと快適な寝場所があれば、それだけで満足するのだとか。窓の外を見ているからといって、外に出たい訳ではない様です。(外で暮らした経験のある猫は別ですが)

愛猫がハッピーに暮らせる様に、飼い主は室内に猫が喜ぶ快適なスペースを作ってあげましょう。猫のために用意してあげたい3つの快適なスペースの場所とはどんなところでしょうか。

 

静かな寝場所


野性時代の猫は、砂漠の中で岩穴などを見つけてそこでたっぷりと睡眠をとり、リラックスして過ごしていた様です。

室内で暮らす現在も睡眠はとても大切。猫はいつも寝ている様に見えて、1日の中で熟睡している時間はわずか4時間足らずだという報告もあります。

猫が落ち着ける静かな寝場所を用意してあげましょう。猫が自然とリラックスできる円形のバリバリボウルは猫の体にジャストフィット。爪とぎとベッドが兼用になったスグレモノです。

大きさの割にはとても軽いので持ち運びもラクラク。猫が喜ぶ静かな寝場所にぜひ1つ置いてみて下さい。

高さがある場所


もともと猫は虫や鳥を掴まえる時に木に登ることもありました。室内で暮らす今でも、キャットタワーなどで地面から高い場所に身を置くことは狩りの本能が満たされる楽しい遊びになる様です。

また高い場所は敵から襲われる心配のない安心できる場所でもあります。周囲を見渡して安全を確認できる高い場所は猫をリラックスさせる効果があるはずです。

 

暗くて狭い場所

外敵から身を守るために、岩穴などに潜んで身を隠していた猫。急な来客や大きな物音がした時など、いざという時に身を隠せる場所があると猫は安心できます。

例えばクローゼットや押入れの扉を少し開けて置く、ベッドの下など暗くて狭い場所に猫がお気に入りのベッドを置いて見るのも良いでしょう。

いかがですか。猫が喜ぶ快適なスペースの作り方。この3つの場所の他に、やはり外の様子や匂いが感じられる場所も猫の好奇心を刺激するはず。

部屋の窓のいくつかをカーテンを開けて置いたり、網戸にした窓の前など、猫が外の景色や匂いを満喫できる場所も用意してあげると猫も退屈しないかも。

しかしくれぐれも「猫の逃亡」には気をつけて下さいね。網戸や窓を簡単に開けてしまう猫もいます。

ペットの逃亡を防ぐ鍵を取り付けたり、ベランダに専用のネットを張るなど飼い主は猫が逃亡しない工夫もちゃんと考えてあげて下さいね。

 
 

関連カテゴリ