2017年7月3日更新

【猫のご飯】一般食・総合栄養食・副食・プレミアムフードってどう違う?

猫壱



猫用品メーカー

”猫との暮らしをより豊かにする”を提供する猫用品メーカー猫壱(ねこいち)です。 猫壱公式サイトでは、猫に関する楽しい情報がつまったブログを多数公開中です♪ブログ更新に関するお知らせや、新商品が出た際にはこちらのページでお知らせしていきます! 【人気商品】 ・猫壱ハッピーダイニング脚付フードボウル、ウォータボウル ・災害時の備えのために!ポータブルケージ、トイレ ・通院時、お出かけ用に!ポータブルキャリー ・猫用おもちゃ(キャットトンネル等) ・猫の巣(ベッド)等…♪

 

愛猫のご飯を選ぶ時、あなたは何を見て決めていますか?

「何となくプレミアムフードを選んでいます。」

「オーガニックの一般食が健康に良さそう」

「食いつきが良いので、いつも副食をチョイス。」

選択肢は色々。おそらく値段や内容、そして愛猫の食いつき具合で選んでいるのではないでしょうか?

よく見ると、キャットフードを呼ばれるペットフードには、一般食・総合栄養食・副食・プレミアムフードなどの表示があります。

フードを選ぶ時は、実はこの表示がとても大切。この表示によって栄養成分がはっきりと分かれるのです。

今回は猫の健康のために大切なフードの選び方をご紹介しましょう。

 

猫の一般食・総合栄養食・副食・プレミアムフードなどの表示の違いとは


キャットフードには大きく分けてこの4つがあります。このうち、猫の「主食」として選んで良いのは、実は総合栄養食のみ。

猫のフードは、この総合栄養食と水さえ与えていれば、健康を維持できるように栄養成分が調節されているのです。

この他の一般食・副食はいわゆる「おやつ」のようなもの。おかずというか、間食のようなフードだと思って良いでしょう。この2つだけを与えていると、猫の健康を保つ栄養成分が偏ってしまう恐れがあります。

あくまでもメインは総合栄養食を与えて下さい。食いつきが良いからとウェットフードばかりを与えている飼い主さんもいるかも知れませんが、ほとんどのウェットフードは一般食の製品が多いので、注意が必要です。

プレミアムフード、ナチュラルフードとは

よく見かけるプレミアムフードという表示の製品ですが、このプレミアムフードには明確な定義はありません。

一般的には製造元のメーカーが様々な付加価値をつけて開発したフードに「プレミアム」という名前をつけて、高めに値段を設定していることが多いようです。

しかしプレミアムフードが良質なフードという断定はできませんので、最終の判断は飼い主さんがよく調べて与えるか判断した方が良いでしょう。

そして「オーガニック」「自然派フード」「ナチュラルフード」と表示された商品ですが、外国のフードには何をもって「オーガニック」と呼ぶか厳しい規定を設けている国もありますが、日本の場合は民間団体の決めたオーガニックという規定や、フードの中の一部の材料が国産、自然農法などで作っているので「自然派」と表示している場合もあります。

購入の際は「無添加」「無着色」「酸化防止剤なし」などときちんと記載された商品を選んだ方が安心です。

いかがですか。フードの選び方、意外によく知らない飼い主さんもいるかも知れません。食いつきや値段だけでフードを選ぶと、猫の健康に必要な栄養分が取れないこともありますから、成分表示をよく読んで、納得できる商品を与えてあげて下さいね。

 
 

関連カテゴリ