2017年8月11日更新

お帰りの瞬間?ゴロゴロの音を聞く時?猫がこのうえなく可愛いと思える瞬間はいつ?!

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

猫の飼い主さんにとって、自分の猫は常に一番!有名なタレント猫やカレンダーの中の猫も可愛いとは思いますが、比較するとやっぱり自分の猫がNO.1でしょう。なぜなら、愛猫との暮らしの中で、「可愛い!」と思える瞬間をたくさん体験しているから。今回は、飼い主さんなら誰もが納得、「自分の猫が可愛いと思う瞬間」を取り上げてみました。

 

思わず抱きしめたくなる!ウチの猫のあの瞬間

腕のうえにそっと顔の乗せて来る瞬間

猫が膝のうえに乗ってきたり、そばに寄って来たりするだけでも飼い主さんは嬉しい気持ちになれますが、その猫が腕の上にそっと頭を乗せてくる瞬間はまさに至福の時です。飼い主さんに甘え、安心して甘えてくるその仕草は、猫を飼っていないとなかなか体験できません。これをやられると動けなくなってしまうため、忙しい時には嬉し悲しですが、こういう瞬間が飼い主さんを癒してくれるのです。

寝ている飼い主さんの布団にそ~っと猫が潜り込んできた時

最初から一緒に寝てくれるのも嬉しいことですが、冬など寒い季節の明け方に猫が暖を求めて、そ~っと布団に潜り込んでくることがあります。眠っているところを起こされるので半分意識がなかったりしますが、猫が頭の近くに寄ってきて「入れて~」と息を吹きかけたり、鼻をくっつけてくると、「よしよし」と思って嬉しくなります。布団の中に猫を入れて、また眠りに落ちる瞬間は何より幸せです。

「お帰り~」と出迎えてくれた時

外出先から帰宅。夜だと玄関が暗いこともあるでしょう。特に一人暮らしなら当然ですね。そんな時でも暗闇から「にゃ~」と猫が出迎えてくれると、疲れも吹き飛びます。帰ってきた飼い主さんの足元にスリスリしてくる猫を見ると、待っている猫がいる幸福を感じることができるのです。

手からごはんを食べてくれる時

普段はお皿に入れたごはんを食べていると思いますが、トリーツをあげる時などには飼い主さんの手からごはんを食べることもありますね。猫が美味しそうにごはんを食べる姿は、何よりの喜び。特に猫が高齢だったり、病気で食欲がなかったりした時に自分の手からごはんを食べてくれた瞬間の喜びは何にも代えがたいのではないでしょうか。ざらざらした猫の舌はくすぐったく、たまには間違えて噛まれてしまうこともありますが、それでも猫と繋がった感じがして嬉しくなります。

撫でていてゴロゴロしてくれた時

猫は撫でられていてツボにはまると、「ゴロゴロ」と声を出してくれますね。あの「ゴロゴロ」を聞くと嬉しくなる飼い主さんは多いのではないでしょうか。「ゴロゴロ」音は猫が気持ち良い時に出す音ですが、癒しや怪我を治す効果もあると言われています。あの音で飼い主さん自身も癒されているのですね。

猫との暮らしは幸せな瞬間の連続

猫との暮らしを見つめてみると、幸せを感じる瞬間がたくさんあることに改めて気づかされます。猫と離れていても、スマホの待ち受け画面に自分の猫の姿を見るだけで、心が洗われますし、部屋の中で声が聞こえるだけで嬉しくなります。猫好きが猫にはまってしまう理由がよく分かりますね。

 
 

関連カテゴリ