2017年7月11日更新

獣医師が試しました!評判のモグワンドッグフードがおすすめの理由

Sea



獣医学部生

獣医学部在学中。獣医師の親の元に生まれ、生まれたときから様々な種類の動物と暮らしてきた。 今まで飼育してきた動物の種類は10種類を超える。ペットの長生き・健康のために栄養学に興味を持ち、大学では犬猫の肥満について研究中。 愛犬愛猫の為に、母とともに良いペットフードを勉強中。

 

国産品が安全とは言い切れないペットフード業界。
最近評判になっている「モグワンドッグフード」ご存知ですか?

数あるプレミアムフードの中でも、獣医師が特におすすめしたい理由があるんです!
プレミアムフードジプシーを行っているヒト、手作り食を行っているヒトにも是非オススメしたい!!

モグワンは一体どんなフードなのか、実際に獣医師が試した口コミ評価を紹介します。

 

モグワンの総合評価

モグワンの総合評価は…Aランクです!!

ペット関連の先進国であるイギリス産のモグワンですが、企画は日本の会社が行っています。

プレミアムドッグフードと呼ばれるものは、品質が良くても海外の犬が対象の事が多く、カロリーが高いのが悩ましい所。
しかしモグワンはきちんと日本の犬に合った栄養素の構成・カロリーになっているのです!

また、食に気を使っている飼い主さんは「手作り食」の方が多いことから、
“安心して食べられる手作り食のドッグフード”のコンセプトで作られています。

その為、原材料の品質が良いことはもちろん、かさ増しやつなぎにいらない食材を添加したりしていませんのでグレインフリー(穀物不使用)です!

良い点

  • ペット先進国イギリスで製造!日本企画で日本の犬に合っている
  • ヒューマングレイドの高品質な原材料を使用
  • グレインフリーで穀物不使用
  • ビタミンやミネラルは食材でしっかり摂取できる
  • 動物性タンパク質50%以上と高配合
  • 製造番号が付与されており、発送後もしっかり品質管理が可能
  • 手作り食と比べ、品質を変えずにきちんと栄養摂取でき、コストも削減できる

悪い点

  • 粒の匂いに好き嫌いがあるかも?
  • チキンにアレルギーのある子は使用できない
  • 病気によりタンパク質摂取制限がある子は獣医師への確認が必要
  • 激安品に比べると価格が高い
  • インターネットのみでの販売である(ネット環境がないと購入できない)

実際に獣医師の愛犬が試食!モグワンの食いつき評価

百聞は一見にしかず!ということで、口コミや評判が良いモグワンドッグフードを実際に購入して愛犬に食べさせてみました!

モグワンを注文してみた

公式HPより、モグワンを注文してみました!
モグワンは1.8kgのサイズのみ販売です。

現在お試しキャンペーンなども行っているようですが、口コミ評価によると食いつきも良い様ですし、よければこのフードにチェンジしたいので思い切って一袋注文しました♪

到着〜開封してみた

注文から3日ほどで到着しました!

段ボール箱にそのままフードが入っていました!
簡易包装で、余分なゴミも出ずに便利です♪
ドッグフードなので壊れ物でもないですし、出来るだけゴミがない方がうれしいですね。

パッケージは切れ込みなどがなく、ハサミで開封する必要があります。
また、開封するとジッパーなどはついていないので保存容器に移し替える必要がありますので少し不便ですね…。

開封してみると、美味しそうな匂いが!!
犬は嗅覚が発達していますので、匂いでフードが美味しい・美味しくないを判断します。
香料を使わずにこんなに良い匂いがするというのはとても好評価です!

粒はドーナツ状で濃い色の粒です。ぎっしり肉が入っているのがわかります!

実際に与えてみました

実際に2匹に与えてみました!

 

 

 

2匹とも、匂いにつられてガツガツ食べてくれました!!
食いつきはとても良いと感じます。

 

本当に評判通り良いフード?モグワンの原材料評価

モグワン、ネット上の口コミは良いものが多いんです。

カナガンを販売している会社「レティシアン」が出した新製品のフードのようですが、本当に良いフードなのか…?悪評はないんだろうか?と疑問に思った筆者。

安全性を考える時に気になる原材料についてみてみましょう!

モグワンの原材料評価

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン

プレミアムドッグフード『モグワン』
 -より引用

ヒューマングレードの原材料使用!◎

モグワンは全て、人間が食べるものと同じ食材である「ヒューマングレード」の食材を使用しています!

ドッグフードは従来、ヒト用の肉や加工製品を製造する過程で出た”内臓”や”材料の余りカス”などを捨てずに有効活用するという目的で製造され、原材料は余り物や本来捨てるものを使用しています。
(例えば、ミール肉はヒトが食べられない内臓や骨をミンチにしたものですし、コーングルテンなどはトウモロコシ加工製品を作る際のトウモロコシのカスです。)

しかし近年は犬・猫などのペットを『家族』と考える方が多くなってきたので、比較的原材料の品質にこだわったドッグフードも多くなってきました。
モグワンはその中でも「ヒューマングレード」の原材料を使用しているので、トップクラスな品質の原材料を使用しているといえます。

肉類の比率が50%以上!生肉と乾燥肉をバランス良く使用◎

モグワンのメインとして使用されている肉類は、生肉と乾燥肉そして魚肉がバランスよく使用されています。

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)

フードに生肉を使用すると、水分量が多く脂質量が多くそれだけで高カロリーの製品になりがちです。

しかしモグワンでは生肉をメインに乾燥肉も使用しているので、カロリーを抑えながら肉類の含有量は多いフードになっています。

油脂類は不安な油脂の使用なし!◎

激安フードなど、品質の悪いフードで使用されているのは「動物性油脂」などと記載されている”原材料の動物の種類がわからない油脂”です。

しかしモグワンでは、きちんと『サーモンオイル』『ココナッツオイル』の記載があり、更に生肉を使用しているので肉からの脂肪分を健康的に摂取できます。

サーモンオイルなど魚類からとれるオイルは、毛並みを綺麗にしたりアレルギー症状を緩和したり免疫力を向上させたり…といったオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸が豊富です。

ココナッツオイルも植物性油脂でカロリーが少なく、毛並みの向上などの効果が見込まれます。

悪い品質の油脂を使用していると、
・犬の身体が脂っぽくなることがある
・毛並みが悪くなることがある
・身体の臭いが強くなることがある
・鼻涙管に脂が詰まり涙やけが酷くなる場合もある
といった弊害がありますので注意が必要です。

食物繊維は食材できちんと取れる◎

モグワンは、お腹の調子をととのえる…といった名目でビートパルプなどの栄養のない加工製品は使用していません。

サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、バナナ、りんごなどを使用して原材料の食材からきちんと食物繊維など栄養素を摂取出来るようになっています。

必須栄養素を満たすために人間がサプリメントだけを飲んでいては不健康な様に、犬も添加物の栄養分だけでは健康的とはいえません。

しっかりと野菜類から栄養が摂取できることが考えられているのはとても好評価です。

高齢犬の健康に配慮したサプリ成分配合◯

グルコサミン、MSM&コンドロイチンなどは、関節疾患に配慮したサプリメント成分です。

モグワンは子犬から高齢犬まで使用できる!と記載されているので、きちんと高齢犬へも配慮した成分が入っています。
高齢犬フードに変える必要が無く、長い間使用できるのは嬉しいですね。

モグワンの悪い点は?

全ての犬に完璧に良いわけない!良い点ばかりというのも怪しい…と感じ、モグワンの悪い点を挙げてみました!

粒の匂いに好き嫌いがあるかも?△

モグワンは粒の香りが特徴的です!
筆者や筆者の家のワンコは食欲をそそる香りだ…と感じましたが、この臭いが苦手な犬もいるかもしれません。

モグワンの公式HPには『試食会では97.8%の子が食いつきが良い!』と記載されていました。
約98%が食いつきが良い、というのは十分素晴らしい数字です!が、もちろん犬にも食の好みがあるので100%はとても難しいです。

購入してから好き嫌いが判明し、購入したものが無駄になってしまった…という事がないように、お試しができる期間に応募・購入したほうが良いですね。

チキンやサーモンにアレルギーのある子は使用できない✕

モグワンにはチキンやサーモンが使用されているので、その食材にアレルギーがある子はこのフードは食べられません。

違うメーカーの、鹿肉など全く違う肉の種類を選択することをおすすめします。
(チキンアレルギーであると、他の鳥類でもアレルギーがでる可能性が高いです。)

ただし、小麦やトウモロコシは使用されていませんので小麦やトウモロコシにアレルギーがある子は食べられますね。

病気により摂取制限がある子は獣医師への確認が必要△

病気にかかっており、タンパク質の量に摂取制限がある犬、また脂質制限がある犬はこのフードを食べてもよいのか担当獣医師に確認する必要があります。

肝臓疾患や腎臓疾患を持つ子はタンパク質制限がある場合があります。
また膵臓疾患がある子も、脂質の制限がある事があるのできちんと担当獣医師に確認して下さいね。

激安品に比べると価格が高い△

モグワンは原材料の品質にこだわっているので、その分原価が高くなり、販売価格が少し高いです。

もちろんお家で手作り食を作ると考えると、毎食これだけの野菜や肉の品数を揃えるのは難しいですし、かなりコストがかかるのでモグワンのような品質の良いフードを与えたほうがお得です!

良い品質のご飯を与えたいという飼い主さんにはおすすめですが、フードはできるだけ安いものを…と考えている方にはおすすめできません。

公式HPでのインターネットのみでの販売である△

モグワンは、
・新鮮なフードの品質を保つため
・製品の製造にきちんと責任を持つため
公式サイトでのインターネットでの販売のみになっています。

Amazonや楽天などで購入出来れば安いお店を探せますし、店頭販売を行っていたほうが、手軽に購入できて安心かもしれません。

しかし!そのフードがいつから店頭に並んでいたかわかりますか…?
販売店舗で、どのように保管されていたかわかりますか…?

Amazonや楽天などではきちんとした管理を行っていない店舗でも販売できてしまうので、在庫の品質管理に問題がある場合があります。

公式サイトからの購入が一番安心できるといえますし、まとめ買いや定期購入で割引もありますので是非公式HPを利用して頂きたいです。

化学保存料などは不使用なので、きちんとした保管管理が必要△

モグワンは激安フードに使用されている事が多い、健康に影響があるかと心配になってしまうような化学保存料や酸化防止剤、着色料などは不使用です!

しかしその反面、消費期限が短めです。出来れば注文から一ヶ月で使い切るのが理想でしょう。

湿気を吸ったり酸化しないようにきちんと保存し、早めに使い切ることが大切であるといえます。
モグワンはサイズが1.8kgのみの販売なので、大体2kg位の超小型犬の子でも1ヶ月と数日で使い切れるような量になっています。

愛犬への給餌量を考えてきちんと一度に何袋注文したほうが良いのか考える必要がありますね。

モグワンの口コミ評価

やはりモグワンは食いつきが良く好評価が多いようです!
膿皮症が改善した…という口コミがあったのには驚きました。
良いフードを与えることによってきちんと体質改善が行えたのがわかりますね。

モグワンのまとめ

モグワンは使用している原材料の品質が良く、フードの成分値を見てみても組成が良く、様々な年齢・生活環境の子に使用しやすいドッグフードであると感じました!

カロリーが高めなプレミアムドッグフードが多い中カロリー控えめで、それでいて手作り食のクオリティで安心できるドッグフードになっています。

食いつきも良く、満腹感もしっかり有るようです。
公式HPをから注文したところ、注文から発送までの対応も早かったので安心して注文できます。

 
 

関連カテゴリ