2017年8月10日更新

攻撃されてるの?意味が知りたい【猫の頭突き】

ペット生活

ペット生活

編集部

ペットとの暮らしを豊かにするお役立ち情報をお届けします。

 

キッチンで立ち仕事をしている時や寝転んでテレビを見ている時に、猫がいきなり頭尽きをしてきたという経験はありませんか?頭突きとは、頭や額をドンとぶつけてくる、あの行為です。猫によっては頭をぶつけながらスリスリしてくる場合もあり、「攻撃なの?甘えてるの?」と困惑することも。猫の頭突きにはどんな意味があるのでしょうか?頭突きをやられたら、どのように対応してあげれば良いのでしょうか?今まで、頭突きにとまどっていた飼い主さん必見です!

 

猫が頭突きするのはなぜ?

人間と違って猫の頭突きは攻撃ではありません。猫の頭突きはむしろ、逆の意味。挨拶や愛情表現の表れなのです。

猫の体には匂いを出す臭腺と呼ばれる器官が何か所かありますが、額にもこの臭腺があります。猫はこの臭腺をこすりつけて自分の匂いを相手につけるのですが、そこには「これは自分のもの」という意味が含まれています。

つまり、猫は頭突きをしながら、自分の匂いをつけて「この人はボクのもの」と主張すると同時に、「元気にしてる?」「ボク、ここにいるよ」など親愛の情をこめたコミュニケーションを取っているのです。人間でいう、ハグやハイタッチのようなものかもしれませんね。

頭突きの強度、違うのはなぜ?

猫の頭突きにもいろいろ種類があります。ちょっと頭を摺り寄せるような頭突きから、頭をゴツゴツぶつけてくるような激しい頭突きもあります。頭突きの強さにどんな意味があるのかははっきり分かりませんが、猫の個性やその時の気分によるものが大きいようです。

激しい頭突きや何度も頭突きしてくる場合は、飼い主さんにも愛情を返してほしいという気持ちが強いのではないかと思われます。どちらかと言うと甘えん坊の猫の方が、激しい頭突きをしてくる場合が多いようです。

 

誰にでも頭突きをするの?

それでは、頭突きをするのはどんな相手なのでしょうか。頭突きは親愛の情を示す行為ですので、相手は猫が好意をもっている人。いつもごはんをくれたり、遊んでくれたり、撫でてくれるといった、猫にとって友達であり、親代わりの人が真っ先にターゲットになります。

もちろん、相手は人間だけではありません。母猫や兄弟猫、仲が良ければ同居猫や犬にも頭突きします。頭突きをするかどうかで猫に愛情があるかどうか判断することができるわけです。

頭突きされて噛まれるのはなぜ?

頭突きされるままにしていると、たまに猫が噛んでくることがあります。頭突きは愛情表現ですので、その流れでスリスリしたり、噛んだりしてくる猫もいるようですが、これも愛情表現の延長だと思って良いでしょう。

場所に構わず噛んでくることも多いので、結構痛いですし、噛みつかれて「嫌われているのかも・・・」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、決してそうではありません。

頭突きをしても相手があまり応えてくれなかったりすると、興味を引きたくて思わず噛んでしまうのではないでしょうか。猫同士がじゃれているのに似ているかもしれませんね。

頭突き「痛い!」「危ない!」エピーソードも

猫の頭は結構堅いので、頭突きが脛や顔に当たると痛い時があります。ましては噛まれると思わず「痛い!」と声が出てしまうこともあります。また、寝ている時に激しい頭突きとスリスリを顔にやられると猫の唾液が顔について思わず目が覚めることもあります。

立ち仕事をしている時に頭突きをしつこくやられると足を踏んでしまいそうになったり、こちらが転びそうになったりすることもありますね。

ちなみに、手が空いていたら、拳骨を作って頭突いてくる猫に向かって突き出してみてください。拳骨の大きさはちょうど猫の頭ぐらいのサイズだからか、大抵の猫は拳骨に向かって頭突きを繰り返してきます。拳骨であれば、強く頭突かれても痛くないので飼い主さんも安心です。

また、頭突きを猫同士でやっている時に見かけるのは、頭突きが高じて遊びから喧嘩に発展してしまうパターン。頭突きが痛かったのか、相手の猫が頭突き気分じゃなかったのか、「今、やめてよ!」と返されて喧嘩になったりするようです。愛情表現が必ずしも受け入れられるとは限らないケースです。

飼い主さんなら猫の頭突きに応えてあげて

頭突きは愛情表現ですので、愛猫に頭突きをされたら、あなたが「猫に好かれている」証拠です。できる限りあなたからも愛情表現を返してあげてください。頭を撫でてあげるのも良いですし、声を掛けてあげても良いでしょう。こんな時は遊びモードのことも多いので、遊んであげてもいいかもしれません。頭突きは猫とコミュニケーションを取る良いチャンスです。猫好きなら、この機会をうまく使って猫とますます仲良くなってくださいね。

 
 

関連カテゴリ