大容量でも栄養組成が大事!大型犬におすすめのドッグフードベスト5

1食の量が多く、毎月のドッグフード代が気になってしまう大型犬。
できるだけ食費を抑えつつ、良い品質のドッグフードを与えたいと考えている飼い主さんは多いはずです。
一昔前では寿命が10歳程だった大型犬も、最近では12~15歳ころまで長生き刷る子が多くなってきました。
いつまでも健康に暮らしてもらえるように、
獣医師が選ぶ、大型犬に合っているドッグフードでおすすめなものをご紹介していきたいと思います!

大型犬におすすめのドッグフードの選び方

大型犬は1食の量がとても多いので、食費がかかってしまいます。

そのため大容量パックを求める飼い主さんが多いと感じますが、ちょっとまって!!
大型犬は小型犬・中型犬に比べて成長スピードが遅く、大きな体を動かすのにたくさんのエネルギーが必要になります。
そのため小型犬・中型犬とはまた違った観点からドッグフードを選ぶ必要があるのです。

(1)高タンパク質のドッグフード

大型犬は、生後1歳頃まで身体の成長を続けます。
半年前後で身体の成長を終える小型犬に比べると成長がゆっくりなのです。
そのぶん、長い間十分なタンパク質と栄養バランスで筋肉や骨の成長を助けなくてはなりません。高タンパク質で強い体を作ることのできるフードをおすすめします。

(2)関節ケア成分がはいっていると尚良し!

大型犬はその重い身体を支えるために負担がかかり、関節疾患にかかってしまう子が多いです。
若齢のうちから関節ケアのサプリメント成分などが入っていると尚良いですね。

(3)食いつきが良いもの

良いフードでも食べてくれなければなんの意味もありません!
食いつきが良いフードであるのは大前提です。
大型犬は比較的なんでも食べてくれる子が多いと感じます。しかし一回食べないと決めると頑固な子が多いので、嗜好性が高く食いつきが良いフードであると安心ですね。

(4)少量でも十分な栄養が詰まっているもの

大型犬の大変なところは、その餌の量です。
安い栄養価が低いフードを与えていると…
餌の量が多いためうんちの量は増え、しかし栄養素が少ないので毛並みがボサボサになった…
といった相談をよく受けます。
消化率の良い栄養価の高いフードを与えることができれば、便の量も適量になり、健康的な毛並みになるでしょう。

また、大型犬は胃拡張胃捻転症候群になってしまうのが多い犬種です。
あまりたくさんのフードを一気に食べると健康によくないので、少量でもきちんと栄養がとれる質の良いフードが良いですね。

大型犬におすすめドッグフードベスト5

1.モグワン

手作りレシピを厳選食材で再現!栄養満点愛情フード『モグワン』

モグワンの良いところは、なんといっても手作り食のクオリティーであることでしょう!
大型犬の食事をお家で手作りで作っていると、到底人ひとり分の食費では賄いきれません…
人の食事と同じ品質の原材料を使用して、アレルギーの原因になり得たり消化に悪い穀物類は一切使用していません。

インターネットでの注文が可能で更にまとめ買いで割引もあるので、大量のフードが必要な大型犬飼いのオーナーさんでもお得に購入できます。
また正規販売代理店が責任を持って発送しているので、新鮮なフードを良い保管状態のまま受け取る事ができます。

商品展開は1商品のみですが、大型犬の子犬〜成犬までどんな年齢の犬でもOKな栄養素構成になっています。

獣医師が試しました!評判のモグワンドッグフードがおすすめの理由

2018.02.18

2.アランズナチュラル

アランズ ナチュラルドッグフード

100%無添加のプレミアムドッグフード

アランズナチュラルドッグフードは生ラムメインのドッグフードです。
タンパク質量は22%と少し少なめですが、きちんとヒューマングレードの原材料を使用しています。
原材料は8種類のみとてもシンプルなドッグフードです。
アレルギーや苦手な食材がある子でもチャレンジしやすい製品であると感じます。
ただし穀物類の添加がありますので、気になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

愛犬にアランズナチュラルはおすすめできる?ドッグフードの原材料や選ぶ際の注意点は?

2018.01.11

3.オリジン

世界50か国以上で愛されている!【オリジン】

タンパク質を豊富に使ったドッグフードが愛犬家の間で注目を集めていますが、その中でも「オリジン」は肉類の原料比率が80%もあるプレミアムドッグフードです。
肉、野菜、穀物の比率が80:20:0とタンパク質の割合が非常に高く、穀物を一切使用していない点も「オリジン」の特徴。
高タンパク質な食事が良い大型犬にはおすすめなフードです。
商品ラインナップも、大型犬の子犬用と各種食材別で選ぶことができますので好き嫌いがある子でも使用しやすいですね。

カナダで生まれた「オリジン」は肉の量にこだわり、犬の食生活の本質に迫るドッグフード

2018.02.13

4.アカナ

「アカナ」は「オリジン」と同様、カナダのチャンピオンペットフーズで作られているペットフードブランドです。地元カナダの生産者が自然に配慮しながら生産した肉類や野菜を使用しており、地元産の原材料を地元で加工することにこだわっています。
大型犬用には、パピー・成犬用とラインナップが専用でありますしその他のフードも大きさに関わらず与えることができます。

5.ファインペッツ

初回お試し用のフードあり

安心、安全の『FINEPET’Sドッグフード』をお試しください。

ファインペッツは大型犬用のフードではないですが、タンパク質量が多くカロリー高めで栄養価が高いので大型犬へもとてもおすすめできるフードです!
こちらはお試しでフードを注文できるので、好き嫌いが激しい子でも食いつきが良いのか試すことができます。
ヒューマングレイドの原材料を使用しているので、原材料の品質も安心です。
通販で注文でき、3kg以上は送料無料になるなどオトクなサービスもあるので利用しやすいですね。

ファインペッツは涙やけに効果がある?獣医師が試して評価!

2018.01.11

まとめ

以上が大型犬におすすめのドッグフードベスト5でした!
気になっていたフードはありましたか??
大型犬はなにかと費用がかさんで飼育が大変な犬種です。
しかしその大きさと存在感は唯一無二!
いつまでも健康で一緒に暮らせるようにドッグフードからこだわってあげてくださいね♪




高品質なプレミアムドッグフード
獣医師おすすめのドッグフードランキング!

獣医師がおすすめする高品質なプレミアムドッグフードをランキング形式にして紹介したいとおもいます!