」 に関する記事一覧(10ページ)

「犬」に関する記事(10ページ)

【動物法務のプロが解説】知らない犬に咬まれてケガをしたら?

あなたが街中を歩いているとき、目の前から犬がやってきたとします。普通であればそのまま通り過ぎると思うのですが、そのときに犬が何らかのキッカケで興奮状態だった場合、もしかするとその犬があなたに……

犬の法律

【動物看護師が解説】柴犬にトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

和犬の中で1番馴染みがあるのは柴犬ですね。外でも、室内でも買いやすい体格と、飼い主さんにしか懐かない従順さが人気の理由であり、お年寄りから若い人まで幅広く愛されている犬種です。柴犬は毛が短く……

犬のトリミング

飼い主に忠実でちょっぴりクールな柴犬のしつけについて

子犬の頃はコロコロとして無邪気な感じが可愛らしい柴犬ですが、成犬になるとクールでちょっと近寄りがたい雰囲気があるので「柴犬飼ってみたいけど、しつけって難しいの?」と思う方も多いのではないでし……

犬のしつけの基礎

実はシャンプーは苦手?柴犬のシャンプー方法について

もともと野山をかけ回って狩りをしてきた柴犬。撥水性に富んだ被毛はブルブルっと体を振るだけで汚れが落ちてしまうほど。そのせいなのか「シャンプーなんて・・・。」という犬が多いとか。でも臭いや皮膚……

犬のシャンプー

【動物看護師が解説】ボストンテリアにトリミングは必要か、被毛のお手入れ方法は?

スマートで紳士的な見た目のボストンテリア。体もさほど大きくはなく、かしこく温厚な性格なので様々な世代から愛されている犬種です。ある犬種とよく間違われがちですが、実はきちんと見分けるコツがある……

犬のブラッシング

肥満・皮膚病に注意が必要なボストンテリアのエサの量について

温厚で優しい性格からタキシードを着た紳士や小さな紳士などの異名を持つボストンテリア。食べるのが大好きで食欲旺盛な犬が多いようですね。たくさん食べて元気でいてくれるのはとてもうれしいことですが……

ボストン・テリア

ちょっと脂性なのが気になるボストンテリアの体臭ついて

ちょっぴり強面なお顔と愛嬌のある仕草に、紳士的な優しい心を持った犬ボストンテリア。「飼ってみたら可愛くて!」と魅力にはまってしまう方も多いようです。でも「ボストンテリアは臭いが強め」なんて書……

ボストン・テリア

臭いスッキリ!ボストンテリアのシャンプー方法について

ぺちゃっとつぶれた鼻と大きくて離れ気味の目がチャーミングなボストンテリア。ちょっぴり脂性の肌質をしているようで、臭いや皮膚病が気になるところです。できれば定期的に綺麗にシャンプーをして臭いや……

ボストン・テリア

紳士的で穏やかな性格?ボストンテリアのしつけについて

「タキシードを着た紳士」や「アメリカ犬界の紳士」「小さなアメリカ紳士」などの異名を持つボストンテリア。温厚な性格と知能の高いところからそのような異名がついたようです。無駄吠えも少ないので集合……

ボストン・テリア

大きな目には注意が必要!ボストンテリアにおすすめのペット保険は?

短い鼻とユーモラスな表情が人気のボストンテリア。遺伝性の病気も少なく健全な犬種だといわれています。でも大きな目はケガをし易かったり、暑さに弱かったり心配なこともありますね。万が一の時に経済的……

ボストン・テリア

短い毛が刺さっちゃう!ボストンテリアの抜け毛対策とブラッシングの方法

ボストンテリアといえば短い鼻に大きくてちょっぴり離れ気味の目、そしてカラーリングも独特な艶やかな短毛ですね。短い毛だと抜け毛は気にならないのでは?と思いがち。実際はどうなのでしょうか?今回は……

ボストン・テリア

愛犬の足腰のために!ペットシッターおすすめのマット3選

フローリングは、元気に動きまわる犬にとって足腰の関節に負担をかけてしまう原因になります。また高齢犬になると、筋肉も弱まり、踏ん張ること自体が難しい場合や滑って思わぬ大けがにつながってしまう危……

犬の生活グッズ

【ドッグトレーナーが教える!】犬のお留守番!さてご褒美は?

犬にお留守番させるとき、お留守番させたあと、皆さんはどの様なご褒美をあげてますか? イベント等でお客様にお話をよく聞かせて頂くのですが、一番多いのは「長持ちするオヤツ」でした。 ……

犬の留守番のしつけ

【ドッグトレーナーが解説】トイレの失敗に向き合う方法とは?

トイレの失敗に悩んでいる飼い主さんも多いと思います。しかし、「失敗」とは人が思うだけのもの。 トイレシートにするのが、犬の本能ではないという話を過去にしてきました。 今日は失敗に関する疑……

犬のトイレのしつけ

【動物看護師が解説】犬の偏食をなおすには?

いつもはパクパクご飯を食べてくれていたのに、急に食べなくなると体調が悪いのかもと焦ってしまいますよね。でも、実は体調は何も問題がなく、気分で食べなくなってしまうこともあるのです。いつものご飯……

犬のエサ・食事

【ドッグトレーナーが解説】飼い主を恥ずかしい気持ちにさせる犬

いざという時オスワリができない 落ち着きがない 吠える 飛びつく 引っ張る 拾い食いをする 歩かなくなる こんな愛犬に対して 「うちの仔は恥ずかしい」「恥ずかしいから……

犬のアイコンタクトのしつけ

【動物看護師が解説】犬が誤飲・誤食しやすいものとは?

仕事の関係で早朝や夜間に散歩をする機会が多かったり、夏場は涼しい時間帯に散歩をすることが多いと思います。薄暗い時間帯の散歩では、愛犬が何かをパクリと咥えても気付かないという危険もあります。も……

犬が口にしてはいけない物

【動物法務のプロが解説】犬同士のトラブル・追いかけられて犬がケガをした

ペットは命ある存在であり、思わぬ行動に出ることもあります。犬が他の犬に追いかけられてケガをするという犬同士のトラブルが起きることもあり得ます。そういった場合に法的にはどうなるでしょうか?民法……

犬の法律

【動物看護師が解説】シングルコート?ダブルコート?犬の毛の構造、特徴を解説

普段はそこまで抜けていると感じないのに、春から夏のどこかのタイミングで、一体どこから出てくるの?と思う程抜け毛が多くなりますが、これは何故だかご存知でしょうか?あんなに抜けて、ハゲてしまわな……

犬の毛と皮膚のチェック

ペットシッターをお願いするときの打ち合わせリスト

大切な家族であるペットのお世話が必要な時、それは急にやってきます。自宅でできる限りストレスなくお留守番をさせたい時、ペットシッターにお世話をお願いすると安心して外出することができます。しかし……

犬の仕事