竜之介動物病院

1.生きようとする「動物のために」
 言葉を話せない動物の心の声を聞く、動物が中心の治療へ
2.動物と共に生きる「人のために」
 動物の気持ちを「わかっているつもり」から「わかろうとする」関係へ
3.動物と人が暮らす「社会のために」
 共に暮らす動物も、地域の一員として認められる環境へ

「今、私に何ができるのか・・・」決して当たり前ではない、人間と動物のQOL(Quality Of Life)の向上を目指して、動物・飼主、そしてその両者を囲む社会を見つめつづけます。

竜之介動物病院の執筆者

德田竜之介

獣医師

飼主様とのコミュニケーションと信頼を大切にしてます。動物たちのために私たちがいるという事を仕事で心掛けています。

 

竜之介動物病院の最新記事

ワクチン接種、ノミ・ダニ、フィラリア…防げる病気は防いであげたい。猫の病気予防まとめ【獣医師が解説】

混合ワクチン(年1回) 一生の免疫ではないので、年1回のペースで毎年打ってあげましょう 年1回(1歳未満は年2回) 混合ワクチンで防げる病気の中には、空気感染するものもあります。小……

猫のワクチン接種

「災害時のペット同伴避難所の開設を!」の署名活動をしています

「災害時のペット同伴避難所の開設を!」の署名活動 9月23日(金曜日)に多くの国会議員の前で「ペット同伴避難所の必要性」を講演することになった すごーいでしょ(^○^)何がすごい……

犬のニュース

【獣医師コラム】犬や猫のマイクロチップについて

マイクロチップ 名前は聞いたことあると思います ワンちゃんネコちゃんの体に埋め込むため 実物を見ることはないと思います。 この手のひらに乗っているのがマイクロチップ そして……

犬の医療品・介護グッズ

【獣医師が解説】防げる病気は防いであげたい。犬の予防まとめ

狂犬病予防接種(年1回) 生後91日以上の犬の飼い主には、毎年1回の狂犬病予防注射を受けさせることが義務づけられています。 4月(年1回) 犬からの感染が多いので「狂犬病」……

犬のワクチン接種