長寿の愛犬や愛猫とどうやって暮らすのが良いのかご存知の方は少ないのではないでしょうか。運動量も落ち、耳や眼が悪くなり、寝ていることが多くなった愛犬や愛ねこにどんな生活環境を作ってあげれば良いのでしょうか。大切なポイントをまとめてお教えします。

高齢になり、顎の力が弱まったりすると今まで食べていたドライフードを食べられなくなることがあります。そのまま丸呑みをしても大丈夫ですが、歳とともに消化機能も落ちていくため、本来ならば年齢に合わせてフードの柔らかさや、食事内容を調整してあげたいところです。毎日では大変ですが、お仕事が休みの日や、少し手の空きそうな食事を工夫してみませんか?