特集記事

「老犬・シニア猫のための自宅介護特集」特集

老犬・シニア猫のための自宅介護特集

いくつになってもペットは愛おしい存在です。大切な愛犬・愛猫だからこそ、正しいサポート方法を知っておきたいもの。「自宅介護」のコツをお届けします。

【動物看護士が解説】犬や猫には引っ越しがストレス…どうしても引っ越ししなくてはいけないときは?

飼い主さんにとっては嬉しい、心機一転できる引っ越し。しかし、年をとった犬猫が一緒だとストレスにならないか、不安に思うことはありませんか?なるべくストレスを少なくするためのポイントをご紹介しま

【動物看護士が解説】度重なる老犬の粗相。正しい改善策は?

若い頃はきちんと決まった場所で排泄出来ていたのに、シニアの仲間入りをしてから粗相が増えた、なんてことありませんか?「認知症かしら?」と思う方もいると思います。実際に、認知症になってしまいトイ

動物看護師が選ぶ!足腰が弱ってしまった老犬・老猫のためのグッズ3選

犬猫が歳を重ねると、避けて通れないのは体の運動機能の低下。腕や脚の動く範囲は狭くなり、体が動かしにくく、寝ていても寝返りを打ちにくい。自宅の犬猫を愛する飼い主さんなら、その姿を見て、「少しで

飼い主さん必見!老犬・シニア猫との暮らし方のコツとは(*´ω`)?

一緒に暮らしている犬や猫には長い生きしてずっと一緒にいてもらいたいですね。シニア期のお世話は特別なものがいるのだろうかと心配になったり、寝てばかりいるけどれ大丈夫だろうかと不安になったりする

【動物看護士が解説】犬や猫困ったあの症状に役立つのは、薬じゃなく食事?

病気というほどではないけれど、気温の変化でお腹の調子を崩したり、猫であればお腹に毛玉が溜まってしまったり。避妊去勢手術をしたら、丸々と太ってしまった、なんてことありませんか?もしかしたら、食

【動物看護士が解説】犬猫の療法食ってどんなもの?食べないときはどうすれば良い?

動物病院や、一部のペットショップで見ることのできる犬猫の療法食。パッケージ自体に説明書きが少なく、いまいちどんな食事なのかわかりませんよね。病院で出される食事だからなんとなく良さそう、という

【動物看護士が解説】愛猫の食が細くなったら…。飼い主であるあなたが出来ること

今あなたの愛猫は何歳ですか?若い猫を飼っている人も、老猫を飼っている人もいつかはぶつかる『介護』。年を取って体力がなくなってきているのに、食事まで取らなくなると心配は増すばかりです。そんなと

老犬の『食事介護』正しい方法を解説【動物看護士が解説】

犬が高齢になり、顎の力が弱まったりすると今まで食べていたドライフードを食べられなくなることがあります。そのまま丸呑みをしても大丈夫ですが、歳とともに消化機能も落ちていくため、本来ならば年齢に